ジュリエット(ダブルキャスト)決定しましたね!

懸賞 2011年 07月 02日 懸賞

9月7日からはじまる『ロミオ&ジュリエット』のジュリエット役が発表になりました!

昆 夏美さん
b0094739_22102559.jpg


フランク 莉奈さん
b0094739_2210508.jpg

ともにオーディションで選ばれた新人みたいです。
フレッシュなジュリエット、楽しみです。
[PR]

# by gerrymama50 | 2011-07-02 22:12 | R&J

musical MITSUKO TV放映!

懸賞 2011年 07月 01日 懸賞

musical MITSUKO

211年8月6日(土)
NHK BS プレミアム

「プレミアムシアター」

23:30~(予定/終了時間未定)

『このときばかりは、後ろを振り返って
 舞台の感動に想いを馳せましょう!
 ご来場いただけなかった皆様も
 是非ご覧ください!』



~Twitterから
[PR]

# by gerrymama50 | 2011-07-01 22:45 | ミュージカル

モーツァルト! ~韓国・城南

懸賞 2011年 06月 30日 懸賞

b0094739_21471744.jpg


6月26日(日)
この日はマチネで『モーツァルト!』
劇場はソウルの隣の市、城南アートセンター・オペラハウス。
ホテルからタクシーで小一時間。
かなりの距離がありましたが17000ウォン(1300円ぐらい)!
やはり韓国はタクシーが安いなぁ!!

劇場ロビーでは4人のヴォルフがお出迎え。
b0094739_21544297.jpg

終演後はここで記念撮影する人が大勢いました・笑

さて、期待の『モーツァルト!』
今日のヴォルフはチョン・ドンソクさん。
天真爛漫な天才モーツァルトを熱演してくれました!素晴らしかった~~!!

天才がゆえに溢れる才能をもてあまし、自由な創作を求めて苦しむ様を
本当に、感情をこめてあたかもヴォルフの精神が舞い降りたかのように熱演してくれ、本当に素晴らしかったです。
感情が入りすぎて声が出なくなりそうな場面とかもあり、見ていてこちらまで苦しくなるくらいでした。
席も前方中央の良席だったので、役者さんの表情とかバッチリ見えて。「遠征してホントに良かった~~!」と、心から思いました。

昨年の初演とは演出とか歌詞とかも手直しがあったようですが、舞台の傾斜を使っての演出など良かったと思います。

カテコの様子です。
b0094739_22101965.jpg

b0094739_22103631.jpg


来年のエリザベートの公演も2月に決まったらしくこんなディスプレイも
b0094739_22115912.jpg

[PR]

# by gerrymama50 | 2011-06-30 22:13 | ミュージカル

ジキル&ハイド ~韓国・ソウル

懸賞 2011年 06月 29日 懸賞


b0094739_22201657.jpg

6月25日(土)
ゆっくりの昼便で羽田を発ち、2:30分ソウル金浦空港着。
外は予報どおりの雨模様。
荷物は少なかったけどタクシーでホテルまで行く事に。
ソウル郊外、蚕室(チャムシル)のロッテワールドホテルなので順調に行けば小一時間
で到着できるはずが、雨で道路が混雑していて1時間40分もかかってしまいました。

途中、渋滞している路上でなにやら食べ物らしき物を売っている人がいました!
日本では考えられない事ですが、路肩ではなく車線をつぶして駐車しながら売っている
のですよ!あ~~びっくりした!

この日ソワレで観劇予定の『ジキル&ハイド』
ホテルに隣接しているシャルロッテ劇場での上演なので、こんなお天気にはありがたい
事です。
チェックイン後少し部屋で休んで早速劇場オフィスボックスでチケットをゲット。
時間までこれまた隣接の免税店で買い物。
化粧品を山ほど買い込み(これもソウル旅行の目的の一つ)
部屋に荷物を置いて、いざ劇場へ!

韓国人キャストでのミュージカル観劇は初めてだったのですが、一言で言えばキャスト
も観客も『熱い!!』

この日のジキル・ハイドはキム・ジュンヒョンさん。
劇団四季で活躍されていた方のようです。
ハンサムで知的なジキル、凶暴で邪悪なハイドの演じ分けも凄く良かったし、何と言っ
ても歌が素晴らしかった~!

曲はCDなどで何ヶ国語かで聴いていましたが、このミュージカル自体は初見だったので
、演出の違いなどは分りませんが、なんだか凄くセンセーショナル!
舞台上で火も使われるし、音響とか照明も効果的に使われていて、とても楽しめました

主演のジュンヒョンさん、ジキルの内面の葛藤や、ハイドの凶暴さの中にも人間の悲し
みのような物も感じられ、演技も歌もホントに素晴らしかったです。
アンサンブルも良かったし、やはり予想通り韓国ミュージカルのレベルは半端なく高い
なと感じられました。

舞台はオールスタンディング、大盛り上がりでカテコを終えましたが、あっさり客電が
つき、『へ??』って感じも・・・
こういうところは韓国気質なのでしょうかね。
[PR]

# by gerrymama50 | 2011-06-29 22:28 | ミュージカル

MITSUKO~愛は国境を越えて~

懸賞 2011年 06月 12日 懸賞

6月11日
マチネ・青山劇場
東京公演初日に行ってきました。
b0094739_22261253.jpg


昨年のコンサートで曲は聴いていたのですが、日本語とドイツ語だったと思うのですが、本公演では全曲日本語の歌詞になっていました。
マテも随分頑張って日本語を勉強したらしく、ほぼ完璧に歌詞も台詞も日本語になってました。

MITSUKO役の安蘭けいさん、お風邪を召していたようでしたが歌唱も演技も素晴らしかったと思います。
青年リヒャルト役のジュリアンさん、この日がデビューと言う事でしたがそれを聞くまで分らないくらい堂々とした演技と歌唱でした。
子役の子供達も達者でしたね~~可愛かったです。

作品としては、1幕のMITSUKOとハインリッヒの出会いから、ハインリッヒ亡き後ウィーンに移り住むまで。ちょっと長すぎて、曲も似たような曲調が続いて間延びしたような感じだったような気がしました。
2幕ではリヒャルトとイダの出会いからMITSUKOとの確執、子供達の成長と巣立ち、MITSUKOの老い、リヒャルトの掲げるパン・ヨーロッパ運動と時代の変遷と、内容も盛りだくさんでテンポもよかったです。

ただ、MITSUKOの晩年『私の人生は何だったの・・・』という歌で表現されてたのが私個人としてはちょっとね・・・・
子供達に背かれ、孤独な老後を送ってたとしても、その生き方を後悔していない、と言うような台詞を言って欲しかったです。


b0094739_2303370.jpg震災後のこの時期に、周囲の反対もあったでしょうに早い時期から来日して頑張って日本語を覚えてくれたマテさん、ホントに素晴らしかったです。
ありがとう!!
[PR]

# by gerrymama50 | 2011-06-12 23:04 | ミュージカル

始動します♪

懸賞 2011年 06月 04日 懸賞

観劇からしばらく遠ざかっていましたが
今月から漸く始動できます。
b0094739_224612.jpg

まず『MITSUKO』   東京公演の初日、11日の公演に行きます。
クーデンホーフ伯爵役のマテさん、大阪公演ではみごとな日本語を披露されたようで、とても楽しみです。
昨年のコンサートヴァージョンから追加された曲もどんなか楽しみ♪

その後、25日から韓国ソウルの『モーツァルト!』『ジキル&ハイド』を観に行く予定です。
久々の観劇旅行、ついでに観光やショッピング、エステも欲張って楽しんでこようと思ってます・笑
b0094739_2244289.gif

韓国での公演も、日本語でチケットの予約が出来るようになり楽になりましたね。
ここで出来ます)
帰りの空港チェックインも江南にできた都心空港ターミナルで出国手続きまででき、再入国申請して出発の時間まで手ぶらで観光なども出来るそうです。
[PR]

# by gerrymama50 | 2011-06-04 21:55 | ミュージカル

キム・ジュンス ミュージカルコンサートDVD

懸賞 2011年 04月 17日 懸賞

昨年後半からいろいろ家庭の事情が重なって、観劇からすっかり遠ざかっていました。

今年もまだ劇場に足を運ぶ事は出来てないけど、昨年の『R&Jパリ公演DVD』と『キム・ジュンス・ミュージカルコンサートDVD』など観て少しだけミュージカル気分を味わっています。

b0094739_22452646.jpg


韓国の『モーツァルト!』、なかなか良かったようですね。

『ドリームガール』のOSTを聴いて、韓国の歌手の方達の歌のうまさに驚いていたのですが、ミュージカルコンサートでもメインのジュンスさんはじめ、脇の方達のうまさにびっくりです。

アイドルのジュンスさんもなかなか頑張っていて、かなり好感度UPです。
コンサートの前半は『モーツァルト!』のハイライト、ちゃんと衣装もつけて本編のダイジェスト版ってかんじです。
そして『エリザベート』からも数曲。プロローグと闇広ではUweちゃんのトートが聴けます。
そして、『私が踊るとき』ではジュンスさんとコンスタンツェ役の女性が。この方の歌がまた迫力満点でジュンストートを完全に歌で圧倒してました。
男爵夫人役の女性が『私だけに』を歌ったのですが、この方も素晴らしい声の方で最後のオクターブ上げも、ピアさんのように軽々と歌い上げてました。
来年には韓国で『エリザベート』の公演があるようですが、どこかの国のように聞き手をはらはらさせるような心配は無いのでしょうね。

これから7月まで、韓国で『モーツァルト!』が再演されます。
ジュンスさんの出演は前半には無いようですが、他のブォルフ役の方達も実力もビジュアルもなかなか良いようです。
是非観たいので、なんとか行けないものかと画策中です。
[PR]

# by gerrymama50 | 2011-04-17 22:47 | ミュージカル

東日本大震災

懸賞 2011年 03月 17日 懸賞

3月11日
その時の揺れは経験したことのないものでした。

仕事場の玄関付近でドアを開け、外にいた子供を呼び寄せ
抱き寄せながら見ていた光景は・・・

大きくしなって揺れる電柱
なわとび縄のように波打つ電線

幸い落下物がいくつかあっただけの被害でしたが

テレビをつけ、目に入ってくる情景は!!

溢れる河!逃げる自動車!逃げ道無く立ち往生するトラック・・・その荷台の上に避難する人

田園と思われる地帯を呑み込む水・水・水!



被災され、避難所にいらっしゃる大勢の方たちを思うと心が痛みます。

どうぞお体に気をつけて頑張ってください。

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早く暖かいお布団で眠れる日が来ますように。


そして、福島原発で事態収拾のために頑張ってる方達の安全と健闘を祈ってます。

我々首都圏に住む住民のため、福島の地をお借りしている原発です。

避難されてる半径30キロの住民の皆様には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

1日も早い事態の収拾を願ってやみません。


この未曾有の災害から立ち上がるために
私たち一人ひとりが自分のやるべきことをきちんとやりとおし
不自由に耐えていかなくてはいけないと思います。
[PR]

# by gerrymama50 | 2011-03-17 20:20 | 独り言

Mateファンイベント@白金高輪

懸賞 2010年 03月 25日 懸賞

Mateファンミーティング@白金高輪に行ってきました。

Mateの親友が経営するハンガリー料理のレストランでの食事会です。
この日のメニューは・・・
b0094739_11334834.jpg



各テーブルを順番にMateが回って、一緒にお喋りしながら食事をするという趣向です。

今回の来日でMateとコラボしているピアニストのマルクスさんも一緒です。

お料理も日本人の好みにあった味付けと量で、美味しかったし、ワインやビールもハンガリー特産のものがあり、
興味のある方は一度いらっしゃると良いかな、という感じでした。
サラミやハンガリー特産のカロチャイ刺繍のコースターなどもお土産に買えます。
b0094739_1135144.jpg
b0094739_1135418.jpg
b0094739_11362686.jpg

More
[PR]

# by gerrymama50 | 2010-03-25 11:40 | 独り言

Frank&friends/Mitsukoコンサート

懸賞 2010年 03月 13日 懸賞

3月12日 14時開演 に行ってきました。

Mitsuko<愛は国境を越えて>コンサートヴァージョンは以前ウィーンで
一路さん、井上君、Uweさんで一度だけ上演されてまして、そのときは
まだ独語圏ミュージカルにはまってたわけではなかったので、当然観ていなかったわけですが、今回是非観たいと思っていました。

Mitsuko役の安蘭さんは初めてだったのですが(お名前だけは知ってましたが)
曲もなかなか良い感じでして、ミュージカル公演されるのでしたらまた行きたいと思いました。

そしたらプログラムの裏表紙に

b0094739_15472347.jpg


来年、上演されるのですね。

コンサートヴァージョンでは、英語、ドイツ語、日本語と3ヶ国語でしたが
本公演ではどんなでしょう?
曲も追加されるのでしょうし、エピソードももっと織り込まれるのでしょう。
楽しみです。

しかし、マテさん、日本語での歌が大変お上手でした!
来年の本公演でもキャスティングされる気満々!ってところでしょうか。
[PR]

# by gerrymama50 | 2010-03-13 15:53 | コンサート